離婚での不動産売却なら任意売却
離婚で不動産売却 > 基礎知識 > 離婚時に不動産を売った方が良い理由

離婚時に不動産を売った方が良い理由


夫婦でローンを組まれた場合の離婚のときの話

ご夫婦で連名でローンを組まれて住居購入されるケースは少なくありません。
ですが今、かなり離婚されるカップルが増えている時代であることは有名ですよね。
離婚することで、お二人で組まれたローンと家がどうなるのか、ご存知でしょうか。

例えばお二人とも購入した住居にはすまない、という場合には「売却」を検討されるケースがほとんどでしょう。
今売ったとしていくらになるのか、ローンの残高はどうなのか、によっても色々と対策は変わってくると思いますが仮にオーバーローン(残債が売却価格を上回る場合)の場合には”任意売却”という方法もあります。

離婚時に不動産を売った方が良い理由

お二人とも現住居にはすまないというケースのほかに、どちらかが住み続ける、というケースも多いと思います。
例えばご主人がローンを払い続け、住居に住み続けるという場合、奥様が連帯保証人となっているなら注意が必要です。

また、奥様が住み続けるけれどもローンはご主人が支払い続ける、という場合にも、注意が必要です。

どちらのケースでも、ご主人のモチベーションは住んでいるときと同じには保ち切れません。
また住んでいるとしても家族のいる、いないという状況による差はかなり心理的にも大きく、ローンの支払いが滞りがちになる、というケースが多いのだそうです。

そうなってしまうと連帯保証人になってしまっている場合、奥様のほうに請求が来ることになってしまいます。
離婚したとしてもこの連帯保証人であるという事実は消えませんし、離婚したからといって簡単に外れられるものでもないのです。
そうならないためにも、離婚するなら不動産は売却してしまうことで離婚後もスムーズに生活していくことができるというお話もあります。

離婚したのにお金の縁が切れず、なんだかんだでかかわり続けなくてはいけない、というのも精神的な負担になります。


ページトップへ

離婚での不動産売却に強い任意売却会社ランキング

1千里コンサルティングオフィス

おすすめの理由
  • 大阪や京都・神戸・和歌山でで対応可能
  • 実績も関西トップクラス
  • 弁護士さんによる債務相談を無料

利用者の声
39歳 (女性)「ローンを残さずに自宅を売却」
ローンを残さずに自宅を売却する。そんなことができるなんてビックリしました!

公式サイトはこちら

2離婚弁護士 大阪四ツ橋総合法律事務所

おすすめの理由
  • 相談が無料
  • 売却以外の相談もできる
  • 離婚関係の実績豊富

3ワイズプランニング

おすすめの理由
  • 不動産の売買を行っている企業
  • 実績も豊富な企業
  • 大阪 淀川近辺で任意売却をお考えの方に

ページトップへ

運営者情報