離婚での不動産売却なら任意売却

エイミックス


ローンの支払いが厳しくなったら自己破産して競売になるしかないのか?

ローンの支払いが厳しくなった、もしくは今後支払いが難しくなることが確実になってしまったとき、まずは自宅を売却することを検討されることと思います。
その際、弁護士さんに相談に行くと大抵の場合は「自己破産しましょう」ということで自己破産を進められてしまうケースが多いのだそうです。
ですが待ってください。
自己破産をしてしまえば、色々と今後の資金繰りにも条件が付いてしまいますし、文字通り何も残すことができずに持っているものをすべて失ってしまうことになります。
状況が数年後に好転し、再度家を購入する目途がたったとしても、再びローンを組むこともままなりません。
自己破産をすればローンの支払いは一切なくなりますが、社会的、金銭面での信用という大事なものがなくなってしまうことになります。
そうなることなく、ローンの支払いを可能な範囲に調整してもらうことができるのが「任意売却」なのです。
任意売却はできるだけ早く行うことで競売にならずに進めることができます。

自己破産しかないと弁護士さんに言われてしまっても エイミックスなら任意売却ができるかもしれません

弁護士さんにローンの支払いが苦しいことで相談にいったら「自己破産しましょう」といわれてしまった方でも、自己破産しか道がないわけではないのです。
エイミックスは大阪で任意売却ホットラインを開設している企業です。
もちろん実際の任意売却の手続きも進めてもらうことができますし、いろいろな形で相談者さまの希望に合うような任意売却の手段を講じてくれます。
素人では気づかなかった方法でも、任意売却のプロだからこそ知っている方法があるのです。
自己破産、競売は本当の最終手段です。その前に任意売却に切り替えることができるのだということを覚えておいてください。


ページトップへ

運営者情報