離婚での不動産売却なら任意売却

アローホーム


持ち家を処分したいけれども離婚するしローンもあるし・・・というあなたに

持ち家があるということは、素晴らしいことではあります。
ですが今、離婚をされる元ご夫婦が多くなっており、離婚を機にまだまだ残っているローンのことで頭を悩ませている、という方が多くなっているのだそうです。

家のローンというのはショッピングローンとは違い、額が大きいですから、基本的には離婚するからといって一括返済が可能だという方は少ないですから、当然、ローンが残った状態でまずは売却を検討されると思います。
ですが売却が思うように進まないこともありますし、実はすでに競売にかけられてもおかしくないほど生活が困窮しているというケースもあります。

そんな時にはまず、そうした事例に詳しいプロに相談をしてみるのをお勧めいたします。

競売になりそうと焦っていらっしゃるならアローホームにまずは相談!

競売開始決定通知を受け取り済みの方でも、早く動けばアローホームで任意売却への切り替えをしてくれます。
裁判所からすでに人が自宅を見に来ている、というところまで進んでしまっているならかなり急いで動かなければ、任意売却への切り替えが難しい場合もあります。
ですがどんなタイミングであっても可能な限り、依頼主にとって有利な状況となるように任意売却へのサポートをしてくれるのが「アローホーム」なのです。
もともと不動産仲介業を営んている企業ですから不動産の扱いはもちろん、任意売却を急ぎたいときにも心強いサポーターとなってくれるのです。
任意売却に関する無料電話相談も行っていますから、まずは電話で相談をしてみると、色々とわかることもあるのではないでしょうか。

一人で悩むのではなく、プロに相談することで道が開けてくることも多いですよね。
弁護士さんなどに依頼するとなるとなんとなく敷居を高く感じるかもしれませんが、アローホームなら不動産屋に足を運ぶだけですので、気軽にお願いすることもできます。


ページトップへ

運営者情報